これ以上ない便利なサービス

サービス

セフレが欲しいと思っても、そんな相手をどこで探せばいいのやら、と思っている人も多いことでしょう。
セフレ探しで最もメジャーといえばやはり出会い系サイトですが、最近はセフレ探しに特化したセフレサイトというのもあり、出会い系サイトに劣らぬ人気です。
私はまだ実際に登録してみたことはないのですが、利用経験のある人の話を聞いてみると登録者数もかなり多く、サイトの機能も誰でも利用できるくらい使いやすくて便利とのこと。
サイトに登録している様々な異性の中から、自分好みの女性を検索して気軽にコンタクトがとれる、割り切った関係の付き合いや、セフレ探しにはこれ以上ない便利なサービスだといえるかもしれません。
セフレサイトといっても、さほど特別というわけではなく、基本的には従来の出会い系の延長線上にあるものですから、出会い系サイトの利用経験のある人であれば問題なく使いこなせることでしょう。
こうしたサイトを探すには、やはり便利なのは検索エンジンですね。
「セフレ」といったキーワードで検索をしてみれば、すぐに様々なセフレサイトがヒットしてくるはずです。
その中から、自分好みの、自分に合ったサイトを探してみればよいわけです。
サイトによって料金設定やサービスの内容、集まっている利用者の年齢層やタイプにも違いがあるようですから、自分の希望にあわせたサイト選びというのも重要になってくると思います。
最初のうちはやはり、無料サイトを利用するのがお勧めでしょうか。
無料サイトでは何だかものたりない、より充実したサービスや出会いのチャンスが欲しい、というのであれば、そこからはじめて有料のサイトに登録してみる、というのもいいと思いますし、無料サイトでも十分セフレとの出会いを楽しむことはできると思います。

無料セフレ
今オススメの無料セフレサイトを紹介しています。

あくまでも自然な流れで

デートの約束を切り出すのが難しいと思う人は多いのではないでしょうか。
セフレ候補を見つけて、メールである程度仲良くなったとします。そろそろデートに誘っても断られることはないだろうという確信めいたものを感じるようになります。
しかし、具体的にデートに誘うきっかけがなければ、「会わない?」と持ちかけるのは緊張します。相手もセフレを探していたのですから、出会いの目的は同じなはず。なのに、今まで顔も知らないままメールを続けていた相手とリアルに顔を合わせるのは、覚悟が必要ですよね。
初めてデートに誘う前に、親近感を持たせるような事前工作をしてみましょう。相手が自分のことを身近に感じてくれるような伏線をひいておくのです。お互いに共通の話題がある、身近にいると感じると誘いやすいですし、相手としてもOKがしやすいのです。
出会いの約束ができそうな仲というのであれば、相手も知っている地域の話題をあらかじめメールで盛り上げておくというのもいいでしょう。「○○駅の居酒屋に時々行くんだよ」とか「○○に新しい店ができたの知ってる?」と、同じ場所に訪れたことがありそうな話題を持ちかけてみます。自分の行動範囲が相手と共通していたというだけで、急に親近感が湧くものですよ。「あの時、僕も近くにいたよ」というのもいいですね。
相手があなたを拒絶していなければ、「そこ知ってる!」「私もいたよ!」と共感してくれるでしょう。そんな反応があればチャンスです。
「今度、そこで待ち合わせしない?」と誘いやすいですよね。これなら会話の自然な流れで誘っていますから、相手も乗ってきやすいはず。
相手はセフレ候補ですから、リアルに出会わなければセックスはできません。しかしあまりわざとらしいと、相手は緊張してOKしにくいものです。
デートの誘いは、あくまでも自然な流れで…がコツです。

そう甘くはありません

セフレになるための女性攻略法、と一口でいっても、女性のタイプによって、その攻略法は様々です。
では、一見軽めでノリが良さそうなギャル系の女性をセフレにしたいと思うなら……?
ギャルならいかにも遊んでそうだし、エッチも好きそうだし、簡単に落せるだろう、と考える人もいるかもしれません。
ですが実際は、そう甘くはありません。
ギャル系の子は見た目によらず、意外と「空気を読む」ことが上手ですから、相手のことを良く見ます。
また、出会いに関しても意外と慎重な子が多かったりします。
ですから、「こんな子ならすぐヤレるだろう」「とりあえず誰でもいいからHがしたい」と、そんな考えでギャルに接していると、態度や言動からすぐにその下心を読まれてしまいます。
そうでなくともギャル系の女の子には、その風貌から下心のある程度の低い男が寄ってきがちですから、自然とそういう男に対しての識別眼はつきますし、むしろギャル系の女の子たちはそうした男を体よくあしらいながら、裏で軽蔑しているか、気持ち悪がっているものです。
ギャル系の女の子だからいいだろう、と馬鹿にした態度で接したり、下心を表に出すのは絶対にNGなのです。
ではピュアな路線で攻めれば……と、「ときめきたい」なんて言葉でアプローチするのも逆効果。
若い女の子の感性からすれば、そうした「クサい」言葉でアプローチされても、やはり気持ち悪いおっさん程度にしか思われません。
ですからギャルと仲良くなりたければ、下心は出さず、言葉使いには気をつけて。
爽やかで楽しい印象を与えられるように心がけてみましょう。

地味な女の子をセフレにする

セフレというとどうしても外見重視で相手を選びがちです。
男性の場合は、顔の可愛さももちろん、ファッションも胸を強調するようなセクシー系の服装がいいですよね。
当然セックスをこれからする関係なのですから、エッチな洋服を着てくれた方が興奮しますし、脱がすのも楽しいでしょう。

しかし中には地味な女の子だっています。
そして地味な女の子はなかなかセフレを作るのは苦労するでしょう。
それは先ほど述べたように、派手は女の子の方が目を惹くからです。
ですが、だからこそ逆に地味な女の子をターゲットにすると出会いやすいわけです。

地味な女の子=可愛くないという事はありませんし、また胸を強調する服装をしないからといって胸が小さいわけではありません。
むしろ隠れ巨乳だったりして、普段から見せればいいのに、勿体ないと思うようなスタイルのいい子もいます。
ただ性格的な問題で、派手な服は落ち着くないし、洋服を購入する時にも選びません。

ただ、地味=性欲が淡白というわけではありませんよね。
風俗嬢の中にも地味なタイプの子はいます。
そうゆう子の方がお客さん1人1人を大事にしてくれて、固定客がしっかりついていたりするものです。
普段あまり外見で褒められる事がないので、綺麗、可愛いと言われ慣れていません。
そのため褒めると照れるなど可愛い反応を見せてくれるでしょう。

また地味な女の子にも変身願望はあるので、地味な服では興奮しないというのであれば、コスプレが用意しているラブホなどを利用してみてはどうでしょうか?
普段の服装とエッチな服を着た時のギャップが大きい方がコスプレでは刺激になるはずです。